本文へスキップ

周南市立岐陽中学校は、主体的な学びを目指す学校です。

 TEL. 0834-22-8840  

  〒745-0851 山口県周南市大字徳山4915番地

文化祭特集 努練実〜637人の音色〜

10月29日(日) 文化祭当日。一人ひとりが輝いた文化祭でした。

 いよいよ文化祭当日。生徒会執行部によるオープニングから始まり、全校展示のモザイクアートが披露されました。
 合唱コンクールでは、どの学年のどのクラスも、一人ひとりが真剣な表情で取り組み、素敵な歌声を響かせてくれました。
 全校劇では、『オレたちの忘れられない夏』という演目を行いました。夏休みから準備を進め、心のこもった素晴らしい演技を披露することができました。
 美術部、総合文化部等が準備した展示は、昼の時間にたくさんの方に見ていただくことができました。
 吹奏楽部コンサートでは、素敵なハーモニーを会場全体に響かせてくれました。
 学年発表では、1年生が「周南市のイイとこ探しに行こう」、2年生が「大人になるってことは?」、3年生が「修学旅行を語る」をテーマとした発表を行いました。これまで一生懸命準備し、堂々と披露することができました。
 生徒一人ひとりがそれぞれの場面で輝く姿を見ることができ、スローガンどおり一人ひとりが輝き、創り上げた文化祭となりました。準備から当日までのがんばりを、きっと今後の生活につなげてくれることと思います。

10月28日(土) 文化祭週間6日目。いよいよ明日が本番です。

 文化祭週間6日目です。
 いよいよ本番を明日に控え、午前中は各係の仕事の総仕上げを行い、午後からは各発表のステージ最終リハーサルや各フロアの展示準備など、一人ひとりが自分の役割を一生懸命に果たそうとがんばっていました。万全の準備で、明日を迎えることができそうです。
 子どもたちの思いがつまった文化祭を楽しみにしてください。

10月27日(金) 文化祭週間5日目。本番まであと2日です。

 文化祭週間5日目です。
 各係ともに順調に準備が進んでいます。クラス合唱についても、完成度が高まってきました。「自分たちの想いを届けよう」、「心を1つにしよう」と、どの学級も懸命に取り組んでいます。
 校舎内の装飾も施され、文化祭への雰囲気が高まってきました。文化祭本番まであと2日。万全の状態で臨みたいと思います。

10月26日(木) 文化祭週間4日目。準備にも熱が入ってきました。

 文化祭週間4日目です。
 4校時に全校合唱の練習を行い、午後からは各係に分かれて文化祭の準備を行いました。各展示、発表ともにだいぶ形になってきました。
 クラス合唱の練習も熱が入ってきました。朝、昼休み、終短活の時間にどのクラスからも歌声が聞こえてきます。学級の団結力を高めてがんばってほしいと思います。

10月24日(火) 文化祭週間2日目です

 文化祭週間2日目です。
 1校時に、2年生が合唱コンクールのリハーサルを行いました。まだまだ反省点も多いですが、今回の反省をもとに本番に向けて、また練習に励んでいきます。
 午後からは、文化祭活動を行いました。当日に向けて、どの生徒も意欲的に活動しています。

10月23日(月) 文化祭週間が始まりました!

 10月23日(月)から文化祭に向けて、全校生徒全員の本格的な準備がスタートしました。
 2校時は体育館で全校合唱の練習をしました。ソプラノ、アルト、テノール、バスの全パートを初めて合わせて練習しました。3校時は全校展示の取組を各学級で行いました。4校時は、各担当に分かれての活動を行いました。各学年のステージ発表や展示発表、全校展示、学校装飾など、29日(日)の本番に向けて準備を進めていきます。

 


 

ナビゲーション

月行事予定表

山口県周南市立岐陽中学校

〒745-0851
山口県周南市大字徳山4915番地

TEL d0834-22-8840
FAX d0834-22-8524

http://www.shunan.ed.jp/kiyochu/
  校歌斉唱 クリックして下さい♪  『輝く時へ』 クリックして下さい♪


子どもたちの家庭学習を支援します

○学びたいと思う学習意欲を高めます
○確かな知識・技能の習得を図ります
○思考・判断・表現する力を育てます


↑↑クリック↑↑やまぐち学習支援プログラム

ワクワク♪ドキドキ♪科学の広場☆

↑↑クリック↑↑山口県立山口博物館