教育活動ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ

顕微鏡をのぞいてみると~6年理科~

顕微鏡で火山灰を観察しています。

肉眼では見ることのできない世界がレンズの向こうに広がっています。

「キラキラ光っています!」

 

理科の観察や実験は子どもたちが好きな学習の上位に常にランクされています。

それは、例えばこんな”わくわく”に出会うことができるからなのでしょう。

(少人数の須磨小では一人ひとり納得できるまでじっくりと観察できます。)

 

火山によって火山灰の特徴(色や形)が異なることもこれから観察していきます。

この学習は、防災や減災の取組についても発展していきます。

2022年11月25日

走れ走れ!~持久走練習~

2、3校時の間の休み時間に子どもたちは持久走の練習をしています。

約5分間、運動場を何周も何周も走ります。

「今日8周走った!」

教室にかえりさっそくマラソンカードに(走った距離に応じて)色ぬりをしています。

積み重ねがわかると励みになるものです。

 

たまに横やりが入ります。

「え!?7周じゃなかった?」

「そ う か も し れ ん …」残念

 

12月6日(火)は持久走大会です。

2022年11月24日

ものがたりを読む~1,2年国語~

1年生『サラダでげんき』

学習が進むにつれてサラダの絵が完成していきます。

今日は「かつおぶし」がサラダに加わりました。

かつおぶしをすすめてくれた動物は…

 

2年生『お手紙』

先生と3人で教科書の会話文を読んでいます。

「お手紙をもらったことないんだ」

「いちどもかい?」

どんな読み方がふさわしいかなあ?

2022年11月22日

みんなの文化祭

ここ数日「文化祭が楽しみ」といろいろな方にお声かけいただきました。

今日はその文化祭。7人の子どもたちの発表のために70人をこえる方々が来校されました。

子どもたちの「一生懸命」は会場を大いに盛り上げました。

 

「須磨小は須金にとって大切な場所なんよ」…うれしい言葉です。

 

〇全校合奏「コンドルは飛んでゆく」

 

〇1,2年発表

詩の音読 ビーバークイズ(国語の学習より)

 

〇6年発表

漢詩音読 歴史クイズ 理科の実験 ダンス

 

総合的な学習の取組~須金の自然博士になろう~

 

〇全校劇「五十一寸ぼうし~いっすんぼうしのその後~」

 

〇作品鑑賞、俳句コンテスト

 

〇人権書パフォーマンス

 

〇文部科学大臣表彰報告

 

〇全校合唱「いのちの歌」

 

〇雲海太鼓

 

「本当に7人?」「心の底から楽しませてもろうた(もらった)」

充実の文化祭でした。

2022年11月19日

明日は文化祭です

朝、ある男の子に「文化祭で何が緊張する?」とたずねてみたら

「合奏と劇かなあ。人が見に来るからいつもとちがうんですよね。きっと。」

よく分析しています。

 

11月19日(土) 午前9:00開演です。

みんな整いました。どうぞお楽しみに。

2022年11月18日

地域の拠点として~文化祭~

文化祭では、児童の発表の他にも様々な企画があります。

 

手作り作品を展示するコーナー。焼き物、手芸、写真、和紙絵、木彫、クリスマスリース、洋裁、プラモデル、ラジコン…。まるでデパートの催し物コーナーに迷い込んだかのようです。

地域の方に展示をお願いすると「いやいや私のものなんて…」というお返事なのですが、いやいやどれも素敵なものばかり。

楽しんで作られたものにはエネルギーがあります。そしてそれを地域のみんなで共有できるのはありがたいことです。年々作品がふえていることがうれしいです。

 

俳句コーナーには地域の方から50句をこえるご応募をいただきました。

その中から、来場者にお気に入りの句を投票していただきコンテストを実施する予定です。

また、それとは別に、兼﨑地橙孫顕彰会の皆様にお願いして専門的な立場からも選句をいただくことになっています。その際にいただく句評は来年への励みになります。(これがきっかけで俳句づくりを始めた方もいらっしゃいます)

一句紹介します。

「耳遠き八十路の会話すれ違い」

…須金らしい一句です。(が、残念…季語がない)

 

この他、人権教育講演会やバザーも文化祭に合わせて実施されます。

 

学校に来て子どもも大人もなにやらワイワイガヤガヤそんな須磨小学校の文化祭です。

2022年11月17日

準備OK~文化祭リハーサル~

合奏、合唱、太鼓、個人発表、全体発表さらには全校劇…

みんなおおいそがしです。

須磨っ子たちが全力でがんばります。

何より楽しそうにやっているのがいいですね。その雰囲気はきっとお客さんにも伝わるはずです。

 

須磨小学校ふれあい文化祭

〇日時 11月19日(土) 9:00~12:10
〇場所 須磨小学校体育館

〇日程 第Ⅰ部  9:00~10:00
     オープニング 合奏 学習発表 全校発表(劇)

     休憩・作品鑑賞・俳句コンテスト

    第Ⅱ部 10:40~11:50
     人権教育講演会「人権 書パフォーマンス」
     エンディング11:50~12:10
      全員合唱・雲海太鼓

    バザー   12:10~

2022年11月16日

そうじの時間

「このいちょうの葉っぱはいったい何枚あるんかなあ?」

そんなことをつぶやきながら葉っぱを集めている2年生。

(ちなみに1年生の算数で100枚までは数えてみました。)

 

もうすっかりと葉を落としている木が2本、これから葉を落とす木が2本。そしてその中間が1本。

校庭の5本のいちょうの木。それぞれ個性があるものです。

2022年11月15日

ひびけ太鼓

子どもたちはいろいろな太鼓に触れ、いろいろなたたき方を学習します。

11月19日(土)のふれあい文化祭では、雲海太鼓はもちろん、オープニングの合奏の中でも太鼓の音を響かせます。曲目は「コンドルは飛んでいく」。低学年が太鼓とすずを担当します。

 

また、昨日(11/13)はプロによる演奏会が須金で開催されました。

心を震わせる迫力満点の太鼓に触れ、子どもたちは(大人も)エネルギーをしっかり注入できたようです。

演奏会の後のワークショップでは和太鼓のたたき方を直接教えてもらうことも…

文化祭前のとても貴重な時間となりました。

2022年11月14日
» 続きを読む