H30・R元年度国立教育政策研究所教育課程研究指定校事業「カリキュラム・マネジメント」指定校

〇「主体的・対話的で深い学び」の授業を、
「カリキュラム・マネジメント」により実現することに取り組んでいます。
左のメニュー「研修の取組」をご覧ください

                                     

日々の学校の様子や情報を公開しています!
学校の様子はこちらから 

インフォメーション (新着情報)

9月 9日  学校の様子を更新しました。
8月 6日  2学期行事予定を更新しました。
7月26日  学校の様子を更新しました。
7月20日  学校の様子を更新しました。
6月30日  新着情報(「ふれあい夢通信」号外)を掲載しました。
6月30日  学校の様子を更新しました。
6月21日  学校の様子を更新しました。
6月18日  学校の様子を更新しました。
6月12日  行事予定を更新しました。
6月 7日  学校の様子を更新しました。
5月27日  引き渡し訓練についてめいほうだより6月号掲載しました。

インフォメーションはこちらから

                徳山小学校グランドデザイン
 

学校の様子

9月9日(木)科学作品展

 各学年の児童が、科学作品展を見学しました。「この作品いいな!」「ていねいにつくってあるね。」などという声が、会場のいたるところから聞かれました。今回、気付いたことが来年の科学作品展や、これから取り組む図工などの作品に いかせるとよいですね。


7月26日(月)学校の環境整備

 今日は職員作業として、水槽の掃除や、渡り廊下や駐車場の白線引き、プールで使った施設の片づけなどをしました。2学期に向けて、子どもたちがより充実した学校生活が過ごせるように環境の整備をしています。


7月20日(火)1学期終業式の様子

 明日から夏休みとなった今日、徳山小学校では終業式が行われました。 式の中では、代表児童による1学期に頑張ったことの発表や、生徒指導主任による夏休みの安全な過ごし方についてのお話を聞きました。 校長先生は、マスクなどの感染症対策でみんなの「笑顔」がたくさん見られなくて残念だったとお話をされました。これからは、会釈を通して、地域の方や保護者の方にみなさんの思いを届けてほしいと願いを語られました。

児童のみなさん、充実した夏休みを過ごしてください。

6月30日(水)2年生校区内探検

 2年1組と4組の児童が、生活科の学習で校区内を探検しました。御幸通を歩いて、徳山駅に向かいました。周辺の建物や歩いている人々などについて様々な発見をしました。今後、見つけたことを他者に伝える活動を行っていきます。

6月21日(月)プール学習開始

 2年ぶりのプール学習が始まりました。これまでは、ひとつの学年の全員が一度にプールに入っていましたが、感染症対策のため2学級ずつで学習しました。プールサイドは汗ばむようなコンディションでしたが、子どもたちは、プールの中を気持ちよさそうに泳いでいました。

6月18日(金)ティンパニをいただきました

 本校の吹奏楽部員は、放課後や週休日など、熱心に練習に励んでいるところです。
 このたび、株式会社 末田石油店様から、ティンパニ2台を寄贈していただきました。大切に使用させていただきます。
  

6月7日(月)救命講習

 水泳学習を行うための準備として、教職員が救命講習を受講しました。周南市消防本部の方を講師に迎え、心肺蘇生やAEDの使い方などについて学びました。

6月4日(金)社会見学の様子(5年生)

 5年生が山口交通安全センター、山口南総合センター、山口漁業公社に行ってきました。
交通安全センターでは、安全な自転車の乗り方や点検の仕方を教わったり、事故の恐ろしさについて学んだりしました。 山口漁業公社では、栽培漁業に取り組む人たちの努力や工夫について学び、働く人たちの魚を大切に思う気持ちを感じていました。 児童は楽しい一日に満足そうな様子でした。 一人ひとりがどんな経験を積み、どんな思い出をつくったのでしょうか。

5月26日(水)租税教室(6年生)

 本日、徳山周南法人会の皆様が来校され、6年生児童対象に租税教室が実施されました。 社会科で学習していたものの、実感が伴っていなかった児童に税金について分かりやすく教えてくださいました。児童は税金が国民の会費のようなもので、公園などの公共施設、火災が起こったときにかかる費用など、よりよい社会の実現に向けて使われていることをしりました。税金のありがたみを感じ、教科書を大切に使っていきたいと感想を述べる児童もいました。クイズの中で紹介された小学生一人ひとりに6年間で約500万円の税金が使われているということに多くの児童が驚いていました。児童の税金についての考えが深まった一時間となりました。

5月22日(土)令和3年度春季大運動会

 春季大運動会が行われ、感染症拡大防止対策のため、低学年の部、中学年の部、高学年の部の3部に分けて行われました。徒競走では、子どもたちは、自分のもてる力をしっかりと出し切って走ることができました。表現運動(ダンスや民踊)では、これまで積み重ねた練習の成果を十分に発揮し、リズムよく、伸び伸びと踊ることができました。今年度は、マスクをつけ全学年が揃っての閉会式も行われました。今年度は、白組が優勝しました。

4月30日(金)1年生を迎える会

 1年生を迎える会が行われました。感染症対策のため、各教室にたてわり班ごとに集まりました。6年生が中心となって、子どもたちは、自己紹介をしたり、ジャンケンゲームをしたりして、仲を深めていました。1年生は、たてわり班のお兄さんやお姉さんから、お祝いのメッセージを記入したくすのきのプレゼントをもらい、とてもうれしそうでした。1年生には、小学校生活に少しずつ慣れて、元気よく過ごしてほしいと思います。

3月19日(金) 卒業式(6年生)

 本日、卒業式が行われました。本年度も感染症拡大防止のため在校生は出席せず、卒業生のみでの開催となりました。式での卒業生たちの立派な姿から、今日まで式のために一生懸命練習してきたこと、何より6年間の小学校生活で大きく成長してきたことが、強く伝わるとてもよい式となりました。本日まで、卒業生の成長を支えてきてくださった、保護者や地域の方々、本当にありがとうございました。

3月12日(金) 「卒業会~6年生ありがとう~」

 来週、卒業を迎える6年生に在校生がこれまでの感謝の気持ちを伝えるために、「卒業会~6年生ありがとう~」を開催しました。まず、たてわり班のみんなからのメッセージが書かれたプレゼントを手渡し、その後、鳴鳳館で各学年から劇や歌、ダンスなどの出し物を披露しました。6年生と過ごせるのも残り1週間。徳小を引っ張ってくれた6年生が卒業するのはとっても寂しいですね。

3月5日(金) 2分の1成人式(4年生)

 4年生の保護者を招待して、2分の1成人式を開催しました。これまでの成長を振り返るスライドショーを観た後、児童一人ひとりが将来の夢やめざす大人の姿を保護者の前で述べました。多くの児童や保護者の涙する姿もあり、大変感動的な式でした。感染症拡大防止のため2クラスずつの式となりましたが、保護者の皆様にはご理解とご協力をいただきまして、本当にありがとうございました。

2月25日(木)プログラミング学習(6年生)

徳山高等専門学校の先生と学生を講師としてお招きし、プログラミング学習を行いました。パソコンと接続した家の模型にプログラムを組み込むことで、ドアを開くとブザーが鳴ったり、明かりが点いたりしました。6年生は楽しんでプログラミングの基礎を学んでいました。


▲ページトップに戻る