H30・R元年度国立教育政策研究所教育課程研究指定校事業「カリキュラム・マネジメント」指定校

〇「主体的・対話的で深い学び」の授業を、「カリキュラム・マネジメント」により実現することに取り組んでいます。
左のメニュー「研修の取組」をご覧ください。

日々の学校の様子や情報を公開しています!
学校の様子はこちらから 

インフォメーション (新着情報)

7月21日  学校の様子を更新しました。
7月1日  めいほうだよりを更新しました。

インフォメーションはこちらから。

                         徳山小学校グランドデザイン 

学校の様子 

7月20日(水)終業式

 本日、1学期の終業式が行われました。今回も新型コロナウイルス感染症の対策のためZoomでの実施となりましたが、子どもたちは、全校素読の視聴や1・3・6年生の代表児童の作文発表、校長先生や生徒指導担当の先生のお話に真剣に耳を傾けていました。1学期の間、子どもたちは、新学年・新学級での学校生活を毎日よく頑張ってきました。学習面・生活面ともにたくさんの成長が見られ、自信をもてたこともたくさんできたのではないでしょうか。明日からは42日間の夏休みとなります。ご家庭でもめあてを立てていただき、生活にメリハリのある充実した夏休みにしていただけたらと思います。そして、心も体も元気いっぱいな状態で2学期のスタートができたらと思っています。
 次の子どもたちの登校日は8月25日(木)です。元気な子どもたちに会えることを教職員一同、楽しみにしております。

7月15日(金)3年生児玉公園清掃ボランティア

 3年生の子どもたちが、児玉公園の清掃ボランティアに行きました。身近な公共施設で、いつもみんなが遊んでいる公園のために自分たちができることをしたいと考え、ゴミ拾いや草取り、掃き掃除などの活動を行いました。時間いっぱい熱心に活動したことで、とてもきれいになりました。これからも、公園を大切に利用していってほしいと思います。

7月8日(金)給食の様子

 子どもたちは、毎日、給食時間を楽しみにしています。給食では、ときどき世界の料理が出されることがあります。本日の献立はインド料理で、ナン、ドライカレー、カチュンバーサラダ、冷凍ピーチでした。ナンは、子どもたちに大人気で、カレーをつけながら喜んで食べていました。暑さの厳しい日が続きますが、暑さを乗り越えられるように、毎日の食事をしっかりととり、体力をつけてほしいと思います。

7月6日(水)第2回地区児童会・集団下校

 今年度2回目の地区児童会・集団下校を実施しました。地区ごとに、毎日の登下校の様子についてふり返りをしたり、KYT学習を行ったりすることで交通安全の大切さについて考えることができました。今後、より一層交通安全に気を付けて行動するとともに、明るく元気のよいあいさつを自分から進んでできるように頑張ってほしいと思います。

7月4日(月)不審者対応避難訓練

 本日、今年度3回目の避難訓練を実施しました。校内に、不審者が進入した場合を想定した訓練を行い、落ち着いて正しく行動できるようにしました。今回の訓練を通して、自分の身を守るために、緊急時の非常放送や教員の出す指示を正確に聞き取り、速やかに避難行動ができるようにすることの大切さを改めて理解することができました。

7月1日(金)読み聞かせ(3年)

 朝の活動の時間に、読み聞かせサークル「ぞうさん」が来校され、3年生に読み聞かせをしていただきました。 毎回どの学年でも、楽しいお話を読み聞かせていただき、子ども達は大変喜んでいます。今後ともよろしくお願い致します。
 

6月29日(水)一人一鉢の植物のお世話の様子

 生活科や理科の学習で、子どもたちが自分の鉢で植物を育てています。1年生はアサガオ、2年生はミニトマト、3年生はホウセンカやマリーゴールドを植えています。毎日、水やりをしたり、草抜きをしたり、一生懸命お世話をする姿がすてきで感心しています。これからも、植物の命を大事にしていってほしいと思います。
 

6月28日(火)もうすぐ七夕がやってきます

 北校舎1階廊下に、七夕飾りが飾られています。なかよし学級・ひびき学級・ほほえみ学級や通級指導教室(きらめき)の子どもたちが、思い思いの願い事を短冊に書き、笹の葉に吊しました。季節が感じられていいですね。
   

6月24日(金)3年生「理科」の学習の取組

 3年生は、理科の学習で「風とゴムのはたらき」を学習しています。子どもたちは、風の力を利用して走る車、ゴムの伸縮を利用して走る車をそれぞれ製作し、実験に取り組みました。風の強弱やゴムの伸縮の長さの条件を変えることによって、車が進む距離がどう変わるのかを比較し、実験結果から分かったことを上手に考察できました。物事を比較して考える活動は、どの学習においても大切なことなので、今後も力を入れていきたいと思います。
 

6月22日(水)たてわり班遊び

 先週の木曜日から、昼休みにたてわり班遊びが行われています。楽しく異学年交流ができるよう、自己紹介ビンゴを実施しています。企画してくれた計画委員会の子どもたちが、いつもテキパキと司会進行をしてくれるおかげで、スムーズに活動することができています。本日は13~16班のたてわり班が、遊びを楽しみました。 友だちの新たな一面を知ったり、自分と同じところを見つけたりしたことで、多くの笑顔が見られました。たてわり班遊びの活動は、7月13日(水)頃まで続く予定です。
 

6月17日(金)1年生「初めての水泳」

 本日3・4校時に、1年1組と1年2組が初めての水泳の学習をしました。子どもたちは、先生のお話をよく聞き、約束を守って、プールに入りました。水飛ばしをしたり、カニやゾウなどの動物のまねをしながら水中を歩いたりして、水に親しみました。本日は、天気がよく日差しも強かったので、水の冷たさが心地よかったようです。今後は、水にしっかりと慣れ親しんだ上で、潜ったり浮いたりする活動を行っていく予定です。楽しみですね。
   

6月16日(木)3年生「総合的な学習の時間」の取組

 5校時に周南市役所・公園花とみどり課の2人の職員の方を講師としてお招きし、3年生に講話をしていただきました。3年生は、これまでの総合的な学習の時間に、調べ学習や町たんけんを通して地域で一番身近な公共施設である公園について学習してきました。本日は、実際に公園の整備に携わっている方からお話を伺ったり、詳しく知りたいことについて質問に答えていただいたりすることで、公園の役割についての学びをより一層深めることができました。子どもたちは、熱心に話を聞いたり質問したりすることで、これから身のまわりの公園を大切にしていきたいという気持ちを高めていました。
   

6月11日(土)引き渡し訓練

 本日、引き渡し訓練がありました。周南市に警戒レベル2相当の大雨・洪水・高潮注意報が発令されたことを想定し、実際の緊急時に確実な避難や引き渡しができるように訓練を行いました。保護者への引き渡しの前には、防災アドバイザーの前田さんから子ども達に講話をしていただきました。実際に山口県で起きた災害の具体例を挙げながら、大変分かりやすく説明していただきました。子どもたちは、起こりうる最悪の事態を想定し、事前準備・早めの避難をすることの大切さについて改めて理解を深めることができました。引き渡しの際には、保護者の皆様のご協力のおかげで、スムーズに引き渡しを行うことができました。今後もご理解ご協力の程、よろしくお願い致します。
   

6月10日(金)交通安全少年推進隊

 本日は、交通安全少年推進隊の活動日でした。第3小隊が、北門付近にてあいさつ運動を行いました。あいさつ運動を通しての気付きを6年生の代表児童がお昼の放送にて全校に紹介しました。よかったところは、自分から進んであいさつをしたり、礼儀正しく会釈をしたりする児童が増えたことで、課題は、歩道を走る児童がいたことだそうです。今後も、全校児童の交通安全への意識を高めていけるように、隊員の子どもたちには、活動を頑張っていってほしいと思います。
 

6月9日(木)4年生「自転車教室」

 本日4年生の自転車教室が実施されました。前半は、自転車の点検の仕方や安全な乗り方について、周南警察署の方に講義をしていただきました。子どもたちは、真剣な眼差しで話を聞き、自転車の整備や交通安全を守ることの重要性について改めて理解を深めることができました。後半は運動場にて、実際に自転車に乗って実技講習を行い、安全な道路の走り方について、実践しました。今後、子どもたちは、放課後など、ヘルメットをつけて校区内を自由に走行できることとなります。今回学んだことを生かし、安全に気を付けて自転車に乗ることを心がけてほしいと思います。
   

6月7日(火)3年生「まちたんけん」

 本日5・6校時に3年生が、まちたんけんに行きました。青空公園に行き、班ごとに探検することで、先週探検した児玉公園や新丁公園との共通点や相違点を探しました。他の公園と違い、防災倉庫が設置されていることや手洗い水道の蛇口の形がpush式であることなど、様々な発見をしていました。今後も地域の公園について調べ学習を行い、総合の学習をより深めていけるようにしたいと思います。
   

6月3日(金)2年生「遠足」、5年生「社会見学」

 2年生の遠足と5年生の社会見学がありました。天候にも恵まれ、充実した時間を過ごすことができました。2年生は、徳山動物園に行き、ウォークラリー形式で園内を散策しました。班でまとまって行動し、友だちと楽しい時間を過ごすことができました。5年生は、山口県交通安全学習館、山口県栽培漁業公社を見学し、きらら博記念公園でお弁当を食べました。施設の工夫を学んだり、働く人のお話を詳しく伺ったりすることで社会科の学習理解を深めることができました。
   
   

6月1日(水)3年生「まちたんけん」

 本日3・4校時に3年生が、まちたんけんに行きました。児玉公園と新丁公園に行き、班ごとに探検することで、2つの公園の共通点と相違点を探しました。子どもたちは探検する中で、遊具やトイレなど施設に関わることや、植木や花壇など環境整備に関わることなど、様々な発見があったようです。6月7日(火)の5・6校時にも、2回目のまちたんけんで青空公園を見学することを計画しています。
     

5月27日(金)1年生「遠足」

 本日、1年生の初めての遠足が行われ、みんなで交通安全に気を付けて徳山動物園に行きました。動物園では、いろいろな動物たちを見たり、友だちと仲良くお弁当やおやつを食べたりしました。みんなで、楽しい時間を過ごすことができ、子どもたちは、大変満足していました。素敵な思い出を作ることができてよかったです。  
 

5月26日(木)3年生書写「初めての毛筆」

 今週、3年生の各クラスで、書写の授業で初めての毛筆に取り組みました。まず、書くときの姿勢や用具の確認をし、机上に習字道具の準備をしました。その後、実際に筆を使い、2本がけの持ち方で、直線や曲線を書く活動を行いました。子どもたちは、力の入れ具合いによって、線の太さが変えられることに気付き、集中して筆を運んでいました。これから、「とめ」「はね」「はらい」など、様々な書き方を習得し、上達してほしいと思います。  
 

5月21日(土)春季大運動会

 本日、春季大運動会が行われました。子どもたちは、どの競技でも練習の成果を発揮できるよう、一生懸命に頑張っていました。特に各ブロックでの表現演目では体全体を大きく使い、みんなで心を一つにし、迫力ある演技を行うことができました。今回の運動会では、3年ぶりに得点発表も行われ、白組が優勝しました。勝った白組も負けた赤組も、お互い持てる力を発揮できるよう、よく健闘し合っていたと思います。今回の運動会が、大成功に終わり、本当によかったです。今回頑張って身に付けた力を今後の学校生活でも、ぜひ生かしていってほしいと思います。    
 
 

5月20日(金)運動会前日準備 

 明日5月21日(土)開催の運動会の前日準備を行いました。6年生児童の各係活動の最終確認と会場設営を行いました。会場設営には、PTAの皆様にもご協力いただきました。おかげ様で、作業をスムーズに進めることができました。明日の本番が楽しみですね。    
 

5月18日(水)運動会練習「全校練習(徳山市民ばやし・応援合戦)」

 本日の2校時に全校練習が行われ、徳山市民ばやしと応援合戦の練習を行いました。全校児童での徳山市民ばやしは、昨年・一昨年と新型コロナウイルス感染症予防の観点から実施できていなかったので、3年ぶりの実施となります。子どもたちは、運動場のトラック上での並びや進行方向を確認し、先週の練習で、講師の皆様から教わったことを生かして、元気よく踊っていました。徳山市民ばやしの練習の後は、応援合戦の練習を行いました。赤組・白組がそれぞれ持てる力を発揮して、徳山小学校全体として、最高の運動会を作り上げてほしいと思います。      
     

5月17日(火)運動会練習「全校練習(開閉会式・応援合戦)」

 本日は、先週雨で実施できなかった全校練習が2校時に初めて行われ、開閉会式の立ち位置や流れを確認しました。全校が一丸となって、真剣な眼差しで練習に向かう姿が大変素敵でした。放送係の児童や代表の役割のある児童は、係打ち合わせや昼休みに練習してきたことを生かして頑張りました。 また、朝の活動の時間には、応援練習も行われています。応援係児童を中心にかけ声や応援歌の練習を行いました。活気ある応援合戦ができるように頑張ります。   
   

5月16日(月)運動会練習「表現演目」 

 本日も、学年ごとや、低・中・高のブロックごとに、運動会練習が活発に行われました。  1校時の中学年ブロックの練習では、表現演目の「メラメラサンスター」の入退場がスムーズにできるように移動の仕方を確認しました。本日の練習を通して、演技全体の動きをつかむことができました。今後は、しあげをしていく予定です。みんなを笑顔にできるダンスを目指して、今後も頑張ってほしいと思います。5校時には、6年生が高学年の表現演目の「輝け!ぶち笑えソーラン150」の練習に取り組みました。ソーラン節の踊りの完成度が高まるように練習に励みました。外部講師として「周南誠友会」の皆様にもご協力をいただきました。おかげで、子ども達は、体全体を大きく使うことや鳴る子の使い方を意識し、より一層かっこいい動きができるようになりました。  
 

5月11日(水)運動会練習「徳山市民ばやし」 

 1,2,3校時に、「徳山市民ばやし」の練習を行いました。低・中・高のブロック毎に練習を行いました。踊りの指導には外部講師の皆さんにもご協力いただきました。おかげさまで、全校児童が振り付けを覚え、上手に踊ることができるようになりました。ありがとうございました。運動会本番まで、あと1週間となりました。各学年やブロックの練習も活気に満ち溢れています。この調子で、練習を頑張っていってほしいと思います。  
 

5月9日(月)春季大運動会に向けて 「役割練習」 

 昼休みに春季大運動会に向けての第1回目の役割練習が行われました。スムーズな開閉会式の進行が行えるよう、代表児童の動きや放送の流れを確認しました。本番は、5月21日(土)です。これから、全校・各学年での運動会練習が本格的に行われていくことになります。素晴らしい運動会となるよう、全校児童と教職員が一丸となって頑張ります。   
 

5月6日(金)徳山小ならではの取組 ~吹奏楽部編~ 

 本校では、水曜日以外の平日の放課後、土曜日の午前中に吹奏楽部が活動しています。演奏会やコンクール、様々な地域行事等に出演し、息の揃った演奏が披露できるよう、部員20名で、一生懸命練習に取り組んでいます。現在は、8月のコンクール出場に向けて、音作りに励んでいます。素敵な演奏ができるよう、頑張ってほしいと思います。
    

5月2日(月)1年生を迎える会 

 3校時に1年生を迎える会が行われました。今回は、新型コロナウイルス感染症感染予防の観点から、1年生と6年生のみが鳴鳳館で対面し、他学年はオンライン視聴という形で実施しました。1年生は、歓迎の言葉を聞き、たてわり班の班長から桜の花形のメッセージカードのメダルをもらいました。このメッセージカードは、同じたてわり班の上級生みんなで心をこめて書いたものです。メダルを首にかけた1年生は、たいへん喜んでいる様子でした。その後1年生は、各学年からのメッセージビデオを視聴しました。2年生からの学校生活を一緒に楽しもうというメッセージから始まり、3年生のおすすめの給食、4・5年生のおすすめの場所、6年生の掃除・愛校当番と、各学年の思いの詰まった動画を見ました。1年生は、入学してもうすぐ1ヶ月になります。これから、友達や上級生とより一層交流を深め、徳山小学校が大好きになってほしいと思います。
   

4月27日(水)3年生社会科「まちたんけん」 

 3年生は、社会科の「わたしたちのまち みんなのまち」の学習で学校の周りの様子や地図の表し方について学習をしています。本日は、学習を深めるために、3年生全員でまちたんけんに出かけました。まちたんけんを安全に実施できるよう、保護者の皆様にも交通安全見守りボランティアのご協力をいただきました。おかげ様でけがなく安全に実施することができました。ありがとうございました。徳山小学校の周りには、北側に位置する周南総合庁舎や西側に位置する周南市役所などたくさんの公共施設があります。これらの建物がどんな地図記号で表されるのか確かめながら、町の様子を見て回りました。道路も広い所や狭い所があるということや、住宅やお店の集まる場所など、土地の様子についてより一層理解を深めることができました。今後の学習では、私たちの市「周南市」にも目を向けていくこととなるので、これからも調べ学習に意欲的に取り組んでいってほしいと思います。
 

4月21日(木)徳山小ならではの取組 ~交通安全少年推進隊編~ 

 徳山小学校では、毎月1・11・21日を目安として、朝の始業前の時間に交通安全少年推進隊の活動があります。3つの小隊に分かれ、南門付近または北門付近にて活動を行っています。活動内容は、交通安全の呼びかけやあいさつ運動です。推進隊メンバーの子どもたちは、規則正しい生活を送り、あいさつを推進していくことで、みんなの模範となれるよう、一生懸命に活動に取り組んでいます。本日は、第1小隊が南門付近で活動を行いました。あいさつは、人と人とをつなぐ大切なものです。徳山小の児童一人ひとりが、礼儀正しくあいさつを行えるように今後も活動を頑張ってほしいと思います。
 

4月20日(水)地区児童会・集団下校

 今年度初めての地区児童会が行われました。自分が所属する地区とメンバーを知り、地区における危険箇所の情報共有と、校内外の生活の振り返りをするのが目的です。新地区児童長を中心に、各地区で上級生が下級生を上手くまとめながら、話し合いを行っていました。その後、集団下校を行い、交通安全に気を付けて下校しました。集団下校には、保護者や見守りタイの皆様にも見守りのご協力いただきました。今後も、各地区で交通安全に気を付けて登下校を行ってほしいと思います。
 

4月19日(火)徳山小ならではの取組 ~掃除編~ 

 新学期が始まって、2週目となりました。新学年や新学級でめあてを決め、子どもたちは、毎日元気いっぱい過ごしています。さて、徳山小学校では、黙働(もくどう)という取組があります。子どもたちは、毎日の教室移動、給食、掃除に黙って取り組むことができています。特に掃除にはたいへん力を入れており、子どもたちは自信をもって掃除に励んでいます。子どもたちは、3拍子拭きが上手です。先日入学した1年生も、掃除が始まったので、早くこの拭き方をマスターできるように頑張ってほしいですね。黙働で一生懸命掃除をすることは、「愛校」の心を表す行動の一つとなります。徳山小ならではの伝統を大切にし、これからも継続していってほしいと思います。
    

4月11日(月)入学式

 令和4年度入学式が行われ、新1年生103名が入学しました。子どもたちは、今日から徳山小学校の一員になります。本校にゆかりのある詩人のまど・みちおさんが作詞された「1年生になったら」の歌の中に出てくる言葉のように友達をたくさん作り、楽しい小学校生活を送ってほしいと思います。子どもたちの成長が楽しみですね。
 

4月8日(金)始業式

 本日始業式が行われ、令和4年度の学校生活がスタートしました。新しいクラスが発表され、先生や友達との新たな出会いがあり、期待に胸をふくらませていることと思います。子どもたち一人ひとりが目標をもち、昨年よりも成長した自分となれるように頑張ってほしいと思います。今年度も本校の教育活動にご理解とご協力をいただきますよう、よろしくお願いいたします。   

令和3年度の学校の様子はこちらから。

▲ページトップに戻る

周南市立徳山小学校

研修の取組